セリフを貼る時に便利な各種ツールの使い方

モジバンの使い方

長文セリフを貼る際に便利なツールです。スマホでもPCでも見やすいという利点があります。

  1. ここからMojibanを開きます。
  2. セリフを四角で囲まれた空白の所に貼ります。
  3. その後に《保存し、URLを生成します》という項目をクリック(タップ)してください。
  4. 新しいページが出てきて《3秒後に飛びます》と書かれているページが表示されます。
  5. 3秒後、綺麗に表示されたページが出てきます。ページそのもののリンクをコピーしてください。
  6. コピーしたリンクをコメントにペースト(貼り付け)したら完了です。

セリフストックの使い方

短いセリフを貼る際に便利です。セリフの追加と削除が誰でも出来ます。PCでもスマホでも使いやすいです。

  1. ここからSerifStockを開きます。
  2. 《ストックページの作成》をクリック(タップ)してください。
  3. タップしたら、《こちらへドーゾ!》と書かれてるページが出てきます。
  4. もう一度クリック(タップ)をしてください。
  5. セリフを貼れる状態になりますが、下の方に《追加》というボタンを選択してください。
  6. 左隣(ひだりどなり)に空白があります。そこにセリフを貼ってください。
  7. 貼ったら、追加ボタンを押します。
  8. セリフが上に表示されます。
  9. ページのURLをコピーして、コメントにペースト(貼り付け)したら完了です。

セリフストック2の使い方

Serif Stockにテキスト編集とパスワード機能を追加したバージョンです。利便性に優れ、セリフに誤字があった場合でも編集が可能なので安心して使えます。スマホでは使いにくいことを確認済み。

  1. ここからSerifStock2を開きます。
  2. 「URL:○○(空白).html」というページが出てきます。
  3. URLが入力し終わったら、作成というボタンを押してください。
  4. セリフを追加出来るページが出てきます。
  5. セリフの追加は、下に四角で囲まれた所に《追加のセリフ》と書かれていますのでそれを消してください。
  6. 消した後に、自分の貼りたいセリフをペースト(貼り付け)してから下にある《セリフ追加》を押してください。
  7. ページのURLをコピーして、コメントにページのURLをペースト(貼り付け)したら完了です。

ライティングの使い方

ちょっとした文章を共有したい!そんな時に一瞬でテキストページが作れます。
ユーザー登録は一切不要。テキスト共有サービスです。

  1. ここからWritingを開きます。
  2. メモ内容を入力
  3. 作成ボタンを押す
  4. URLを共有